iPhoneの歴史について
iPhoneの歴史について

最近のiPhone

2014年にiPhone6が登場しました。こちらはサイズが大型化しました。また、2モデル構成となりました。iPhone6だけではなくてiPhone6Plusというものも登場したのです。さらにiPhone6sというモデルも出ました。

2016年にはiPhoneSEというものが出ました。こちらは4インチモデルとなっています。そして、同じ年にはiPhone7/7Plusが出ています。こちらからはイヤホンジャックが廃止されました。これは衝撃を与えました。ワイヤレスヘッドセットが発表されたのです。防水防塵に対応するようになり、おサイフケータイ対応となりました。このように多くのユーザーが求めていた機能を搭載しているため、人気を集めました。

そして、iPhone8が出ました。こちらからはワイヤレス充電に対応しています。また、背面はガラスコーティングとなっています。省エネルギー化が進展しています。カメラではスローモーション撮影が可能となりました。

そして、iPhoneは新しいモデルとしてiPhoneXというものを出しています。こちらからは顔認証ができるようになっています。自分の顔で認証することができて、精度が高くてスムーズに認証が可能なため好評です。

このようにiPhoneはその歴史の中でいろいろと変化してきました。これからもスマートフォン業界の最先端を突き進んでいくでしょう。